星乃珈琲「カスタードシュークリーム」を食べてみた感想

星乃珈琲の冬限定メニュー 2023年初登場

星乃珈琲のケーキメニューから「カスタードシュークリーム」を食べてみました。

通常のケーキよりもお安い380円!

ちょっと甘いものが欲しい時や食後のデザートにおすすめの、小ぶりなシュークリームです。

 
スポンサーリンク
 

星乃珈琲「カスタードシュークリーム」とは

12月19日から、星乃珈琲の冬メニューがスタートしました。

今季は季節のフレンチトーストやパフェがなくてちょっと寂しいですが、その代わりケーキが充実しています。

今季のケーキは5種類。(レギュラーメニュー「昭和のプリン」は除く)

しかも「チョコレートロールケーキ」「カスタードシュークリーム」「モンブラン」の3つが新作と、ケーキに力を入れているのが分かりますね。

カスタードシュークリームの商品説明は、以下の通り。

バターを使ったシュー生地に、カスタードホイップクリームをたっぷり絞り込みました。

見た感じ、なんの変哲もないオーソドックスなシュークリームのようですが、注目すべきはそのお値段です。

単品380円、セット730円!(※価格は店舗により異なる場合があります)

ここ最近のケーキは480円のものがほとんどで、300円台は初めてだと思います。

シュークリームは原価が比較的安めとはいえ、長年星乃に通っている者としては驚きでした。

星乃珈琲「カスタードシュークリーム」を食べてみた感想

今回はランチ後のデザートにいただきました。

シューの真ん中に切れ目を入れてクリームを絞ってあるタイプ。

シュークリームとしては標準的なサイズですが、星乃珈琲の他のケーキと比べるとやや小さめ、かな?

シュー生地はパイシューやクッキーシューなどではなく、ノーマルな生地。上から粉糖でお化粧してあります。

クリームはカスタードとホイップが混ぜてある、いわゆる「クレームディプロマット」です。

世間では別に絞る「ダブルシュー」タイプが人気ですが、個人的にはこっちのが好き。

さっくり歯切れのよいシューに、甘すぎない上品な味わいのクリーム。

特筆すべき個性はなく、ふつーーにおいしいシュークリームでした。

個人的には、以前ドトールで出していたみたいなクッキーシューにして個性を出してほしかった感ありますが…。

「低価格・万人受け」路線なら、こういうのが良いのかも。

添えてあるフォークだとかなり食べづらかったので、ちょっとお行儀が悪いですが、手で持っていただくのがおすすめです。

星乃珈琲「カスタードシュークリーム」のカロリーは?

星乃珈琲はメニューのカロリーを公開していません。

とはいえ気になるカロリー情報。使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

「カスタードシュークリーム」のカロリーは

170kcal です。

星乃珈琲「カスタードシュークリーム」の販売期間は?

星乃珈琲の季節メニューは3ヶ月に1度のペースで変わります。

「カスタードシュークリーム」の販売期間は

2023年12月19日〜2024年3月中旬まで(予想)です。

ただし季節感のあるメニューではないので、来季も続けて販売するかもしれません。

冬のおすすめメニュー 関連記事

星乃珈琲のメニュー表

季節メニューも掲載!星乃珈琲のメニュー表はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました