【星乃珈琲】珈琲チケット(ドリンク回数券)がお得!セットでも利用可能に

星乃珈琲のおトク情報

星乃珈琲のコーヒーチケット(ドリンク回数券)についてまとめました。

リニューアル後は、セットにも利用可能に。

上手に使って星乃珈琲をおトクに楽しみましょう!

 
スポンサーリンク
 

星乃珈琲のドリンク回数券とは

星乃珈琲の価格表記は、2021年2月に税別から税込へと変更されました。
それに応じて、チケットのシステムも変更になっています
以下、リニューアル後の新しいチケットについて紹介します。

星乃珈琲では「コーヒーチケット(珈琲券)」と呼ばれるドリンク回数券を販売しています。

店舗によって値段が異なりますが、6枚つづりで2,300円(税込)のところが多いようです。

こちらがコーヒーチケット。縦長で、使うときに下から切り取る仕組みになっています。

1枚ずつ切り取れるミシン目付き。

店舗名を確認するために上の部分も必要なので、切らずに長いまま保管しましょう

使う時に店員さんに渡すと切ってくれますよ。

名前は「珈琲券」ですが、コーヒー以外のドリンクにも使えます。

ただし、いくつかのルールがあるんです。

星乃珈琲 コーヒーチケットの決まりごと

  • 1枚でドリンク(単品)またはドリンクの付くセットが450円引
  • ドリンク1杯につき1枚利用可能
  • 他の販促券との併用は不可
  • 換金・返金・再発行は不可
  • 切り離し無効
  • 購入店舗でのみ利用可能
  • 有効期限は購入日より1年間

以前は450円以内のドリンクにしか使えなかった珈琲券ですが、リニューアル後は全てのドリンクに使えるようになりました。

さらに、さまざまなセットにも利用可能

全時間帯注文可の「ドリンク付セット」や、ランチタイムサービスドリンクのセット、モーニングセットでも、チケットを使用すると450円引になります。

1枚あたりいくらおトク?

会計時にチケットを利用すると、ドリンク(単品)またはドリンクを含むセットを注文していた場合に、450円引となります。

つまりチケット1枚が450円分の価値を持つということ。

チケットは6枚つづりで税込2,300円なので、1枚あたり約383円。

計算すると「1枚あたり67円おトク」ということになります。

1冊買えば、それだけで402円も得できちゃう!

およそ17%還元と考えると、還元率はかなり高めですね。

購入店舗のみ使用可・切り離し無効

星乃珈琲のコーヒーチケットの裏面には、店舗名のスタンプが押されています。

チケットは購入店舗でのみ使える仕組みなんですね。

うっかりチケットを1枚ずつ切り離してしまうと、店舗名が分からなくなり使えなくなってしまいますのでご注意ください。

有効期限は1年間

チケットには購入日も記入され、有効期限は購入日から1年間となります。

買ったお店でしか使えないため、1年以内に6枚使いきれるかよく考えてから購入しましょう。

チケットは1会計につき、ドリンクの杯数分使えます。

複数人で行ってまとめて使えば、あっという間に消費できますね。

クレジットカードでも買えた

私の最寄り店舗では、チケット購入時にクレジットカード決済が使えました

通常こういったドリンクチケットなどは「現金のみ」のところが多いので、ちょっとびっくり。

店員さんに念押しで確認しましたが、OKとのことでした。

クレジットカードで買えばその分ポイントが貯まって、さらにおトクです!

(支払い方法については店舗ごとに対応が異なりますので、購入店舗でご確認ください)

モーニング専用チケットは廃止

星乃珈琲の「フレンチトーストモーニング」

2018年に登場したモーニング専用珈琲チケット(10枚つづり3,000円+税)は、リニューアルを機に廃止されたようです。

通常のチケットよりさらに割引率が高いため、モーニング派には人気だったようですが…。

▼こちらが以前のモーニング専用チケット。期限は短いけどその分おトクでしたね。

今後はモーニングもそれ以外も、通常のチケットを使用しておトクに利用しましょう!

関連記事

星乃珈琲では最近、キャッシュレス決済ができるようになりました。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

星乃珈琲のメニュー表

最新の季節メニューも掲載!星乃珈琲のメニュー表はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました