星乃珈琲「ブルーマウンテンブレンド」12月1日発売!(10周年記念メニュー)

季節限定メニュー

星乃珈琲10周年記念メニュー「あこがれのブルーマウンテンブレンド」が、12月1日より販売開始!

ちょっぴり高級で手が出しづらいブルマンブレンドがお手頃価格で提供されています。

コーヒー好きの方は要チェックですよ♪

 
スポンサーリンク
 

星乃珈琲「ブルーマウンテンブレンド」について

星乃珈琲10周年記念メニューとして、2021年12月1日より「あこがれのブルーマウンテンブレンド」が販売されています。

星乃珈琲は2011年3月18日、埼玉県の「星乃珈琲店 蕨店」を1号店としてスタートし、今年3月に10周年を迎えました。

10周年記念メニューとして4月から「たっぷリッチパンケーキ」を販売中。

12月1日からは「たっぷリッチパンケーキ」が安納芋バージョンへと変わり、このブルーマウンテンブレンドも追加された形です。

値段は1杯550円(税込)。

ドリンクセットに+100円で選ぶことができ、おかわり半額にも対応しています。

「特別価格」と書かれているように、ブルーマウンテンブレンドの価格帯としてはかなりお安くなっていますね。

メニューには星乃のコーヒーを監修するコーヒースペシャリスト、菅野眞博氏の肖像が描かれており、お味には期待してよさそうです。

それにしても、ゲイシャが流行っているこの時代にあえてのブルマンとは、なかなか面白いことをしてくるなぁ、星乃さん。

「あこがれの」というフレーズもいいですね。

星乃珈琲のメインターゲットであろう50〜60代の層には刺さるメニューなのかもしれません。

星乃珈琲「ブルーマウンテンブレンド」を飲んでみた感想

同日発売の「安納芋たっぷリッチパンケーキ」とセットで注文してみました。

なんと、このメニュー限定のカップ&ソーサーで提供されます。

星乃のロゴが入ったいつものカップとは違い、ちょっぴり特別感がありますね♪

このためだけにカップを新調したのだとしたら、気合入ってるなぁ…。

運ばれてきたときからすごく良い香り。お味もスッキリした中に甘みがあり、いつものブレンドとはひと味違うおいしさでした。

「星乃ブレンド」よりも酸味が少ないので、コーヒーの酸味が苦手な人にもおすすめです。

コーヒー豆販売も

「ブルーマウンテンブレンド」は、コーヒー豆も販売しています。

値段は100gあたり1,200円(税込)。

定番の「星乃ブレンド」よりはだいぶお高いですが…

味は間違いないので、おうちコーヒー派の方はぜひこの機会に購入してみてください!

星乃珈琲のメニュー表

最新の季節メニューも掲載。星乃珈琲のメニュー表はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました