バニラのスフレ チョコレートソースを食べてみた感想

シェアする

星乃珈琲の「バニラのスフレ チョコレートソース」を食べてみました。熱々スフレのふわシュワ食感が楽しい。軽く食べられて、食後のデザートとしてもおすすめの一品です。

スポンサーリンク

「スフレ」ってなに?

星乃珈琲と言えば「窯焼きスフレパンケーキ」が定番。でも、それだけじゃないんです。「窯焼きスフレ」が意外と美味しい。

そもそも「スフレ」とは、メレンゲをベースにして焼き上げたフランスのお菓子。生地に小麦粉は使わず、シュワシュワした食感を楽しみます。(メレンゲで膨らませたパンケーキのことを星乃珈琲では「スフレパンケーキ」と呼んでいるようです。「スフレ」と「スフレパンケーキ」は全く別物なのです。)

「スフレ」は時間が経つとすぐしぼんでしまうため、焼けたらすぐ食べるのが鉄則。作りおきできないので、出してるお店がなかなかない。それが身近な星乃珈琲で食べられるなんて、良い時代になったもんだヽ(=´▽`=)ノ

星乃珈琲のバニラスフレとは

星乃珈琲の窯焼きスフレは

  • バニラのスフレ チョコレートソース
  • バニラのスフレ アングレーズソース

の2種類。
価格は580円です。スフレパンケーキ(550円)よりちょっとだけ高い。

トッピングに

  • 生クリーム(+100円)
  • バニラアイス(+150円)

を追加することもできます。

「星乃珈琲のスフレシリーズ」として、パンケーキとともに紹介しちゃうくらい、実は力を入れてるんですね。

バニラスフレ チョコレートソースを食べてみた感想

2種類あるソースから、今回はチョコレートにしてみました。
パンケーキと同様、焼き上がりまで20分ほどかかります。のんびり待ちましょう。

焼きたて熱々で登場。チョコソースをかけていただきまーす♪

ふわとろで口に入れるとシュワっと溶ける。スフレの優しい甘さと、チョコソースのほろ苦い濃厚な甘さが混ざり合って美味しーっ!成分的にはほとんど卵なので、パンケーキほど重くなくライトに食べられるのも良いですね。

ふわふわ軽い食感の窯焼きスフレ、食後のデザートとしても良さそうです。カロリーもパンケーキよりだいぶ低いはず。

ちなみにアングレーズソースはまだ未チャレンジです。「アングレーズソース=カスタード味のソース」なので、卵でできたスフレと味がかぶりそう。きっとチョコソースのが美味しいと思う(・∀・)

次回はバニラアイストッピングして食べてみようかな♪熱々スフレと冷たいアイスのハーモニーに期待です。

星乃珈琲のバニラスフレ、カロリーは?

星乃珈琲はメニューのカロリーを公開していません。とはいえ気になるカロリー情報。

使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

バニラスフレ チョコレートソースのカロリー

およそ420kcal です。(付属のチョコレートソースを全部かけた場合)

「スフレ」は卵が主成分なので、スイーツの中ではやや低カロリー。

付属のチョコソースを残せばさらにカロリーオフできます。

星乃珈琲のメニューはこちら