アイスコーヒーを飲んでみた感想

シェアする

星乃珈琲の「アイスコーヒー」を飲んでみました。

深煎りで苦みとコクの強い濃厚なアイスコーヒー。銅マグに入って最後までひんやり楽しめますよ♪

スポンサーリンク

星乃珈琲のアイスコーヒーとは

星乃珈琲のアイスコーヒーは420円。ドリンクの中では一番安い価格帯ですね。

「深めにしっかり焙煎し、ボディと苦みとコクとのバランスがとれた、アイスコーヒー専用のブレンドです。」と説明が書かれています。

なお、星乃珈琲はハンドドリップで淹れるコーヒーがこだわりですが、アイスコーヒーに関してはハンドドリップではなく、まとめて機械で淹れているようです。

星乃珈琲のアイスコーヒーを飲んでみた感想

大きめの銅マグに入って登場。けっこうたっぷり入ってます。

しっかり深煎りで苦みの強いどっしりとした味。ブラックでもいけますが、濃いめなのでガムシロップやミルクを入れた方が飲みやすいかもしれません。

この銅マグ、いいですよねー。保冷性が高くて最後までひんやり。中の氷も溶けにくいのでゆっくり飲んでも薄くなりません。

昔ながらの深煎りコーヒーが好きな方は特においしく飲めるアイスコーヒーだと思います。

星乃珈琲のアイスコーヒー、カロリーは?

星乃珈琲はメニューのカロリーを公開していません。とはいえ気になるカロリー情報。

使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

星乃珈琲のアイスコーヒーのカロリー

およそ8kcal です。(ブラックの場合)

コーヒー自体はとても低カロリー。ほぼ0kcalだと思ってよいです。

ミルク(コーヒーフレッシュ)を入れるとプラス20kcal

ガムシロップを入れると+36kcal ほどになります。

星乃珈琲のメニューまとめはこちら


ひんやり持続の銅マグ。うちにもほしいな。